滅び行く世界

世界の滅ぶ様を・・・
<< “感染パーティー”やめて 米保健当局 | main | イランの核開発が急速に・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
新型インフル感染の高校生、母親とガラス越し面会

新型インフル感染の高校生、母親とガラス越し面会

 新型の豚インフルエンザへの感染が確認された大阪府立高校の男子生徒(16)の母親が12日、生徒が隔離治療を受けている千葉県芝山町の病院を訪れ、病室のガラス越しに面会した。同行した府教委職員によると、生徒はカナダでのホームステイ先などで撮影した写真を掲げて笑顔を見せ、元気な様子だったという。>>続きを読む

  府教委や病院によると、母親は防護服とマスクを着用して感染症病棟に入り、生徒の個室の扉の小さなガラス越しに、30分ほどインターホンなどで会話した。母親は「元気?」などと声をかけ、生徒は「鼻の粘膜を採取する検査が痛い」などと話したという。

| the_longest_day | 医療 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:28 | - | - | pookmark |










一番上へ